桑原巨守作:風

桑原巨守  風   1975(昭和50年)
桑原巨守(くわはら ひろもり:1927-1993)
  彫刻家。群馬県沼田市生まれ。東京美術学校彫刻科卒。
1966(昭和41)年二紀展同人賞受賞。1971(昭和46)年 女子美術大学教授。1983(昭和58)年第37回二紀展で文部大臣賞受賞。
和木町庁舎の中庭に設置されている、野外彫刻でした。作品プレートで作者が桑原巨守で「風」という作品で、1975とありましたので、庁舎が、1975(昭和50)年11月23日落成式が執り行われたそうですから、落成当時から設置されている野外彫刻なのだろうと(わたしは)思いました。
 11.06.11裕・記編集

11.06.02撮影
山口県玖珂郡和木町和木1-1-1

11.06.02撮影

11.06.02撮影



「山口ぶらり散歩」編


(「野外彫刻など」編)



(広島ぶらり散歩へ)
和木町役場
  桑原巨守作:風


(番外)「大竹市」編





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO