(わが町附近西国街道の)名残の一本松・跡

街道松跡        所在地:広島県安芸郡海田畝1丁目
  ここより約20m中野寄りに道路の道幅が広くなっている個所があります。これは、その場所にかって街道沿いに並木として植えられていた、街道松があった名残です。
この松は、海田に残る最後の街道松として「名残の一本松」と呼ばれ、山陽道として多くの人でにぎわったこの道の姿を伝えるものとして、長く町民に親しまれてきましたが、昭和61(1986)年に松くい虫の被害を受け枯れたため惜しまれながら伐採されました。なお写真は昭和60年ころの街道松でした。
平成14(2002)年3月 海田町教育委員会
1982(昭和57)年わたしは故郷・広島に帰ってきて、市内牛田に住んでいました、仕事の関係で1年強、同僚が運転する車に同乗させてもらい通勤退勤時この場所を通っていたのでしたが、この松のことは全く知らなかったのです。
説明板を読むと1986(昭和61)年に枯れ伐採されたということですので、少しばかりの関心があればと今更思っても遅き失しました。
08.03.29裕・記編集

07.07.29撮影
広島県安芸郡海田畝1丁目(旧国道)

07.07.29撮影
説明板の写真を使用しています)



「通り・街道など」編


「植物」編



広島ぶらり散歩へ
「わが町(旧・瀬野川町)附近」編





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO