原爆ドーム説明碑など


00.12.29撮影

00.12.29撮影

00.12.29撮影

00.12.29撮影
報道によると
『平成15年10月19日午後5時50分頃、原爆ドーム前に設置の説明碑に黒っぽい油性塗料のようなものがついているのを通行人がみつけ110番通報した』 、警備員が午後五時に巡回した時は異常はなかった。
‘御影石で出来た縦≒1m 横≒2.4mの碑の表面に手のひらで押しつけたような形が三箇所とシミのような跡が一箇所ついていた。大きいものは≒45cm、油性塗料のようなものが垂れて碑文が読みにくくなっていて広島市は20日に塗料を落とす作業をする’そうです。 広島県警(広島中央署)が器物損壊で捜査を開始したそうです。
       
03.10.20追記



次ぎは2001年の拡大画像へ 原爆ドームの四季へ





  
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO