2004年元旦原爆ドーム

  人で溢れる廣島護國神社への初詣のあともう日が暮れようとしていました・・・元旦にはじめて訪れてみました、冬の季節の普段の原爆ドームと何ら変わる事があるわけが無い・・人出は普段の休日よりやはり少ないようではありましたが、冬の噴水はあの当時水を上げていたのでしょうか?そんな事をフト思いながら近づいて撮影してみました。
資料をみていたら広島県産業奨励館(爆心地から≒160m)そして、(広島県産業奨励館建物の≒南に位置する)噴水跡、爆心地から≒130mとありました。被爆当時町名は(広島県産業奨励館と同じ)猿楽町です。
爆心地からの距離は「ヒロシマの被爆建造物は語る」の資料を参考にしました 07.05.25追記     04.01.02裕記
   関連頁:広島県産業奨励館・噴水跡

04.01.01撮影
広島市中区大手町1-10 現:原爆ドーム(広島県産業奨励館)

04.01.01撮影
広島県産業奨励館・噴水跡

04.01.01撮影

04.01.01撮影

04.01.01撮影



次ぎの拡大画像へ


原爆ドームの四季



広島ぶらり散歩
2008年原爆ドームの四季
  ライトアップされた原爆ドーム2008
2007年・原爆ドームの四季
2006年・原爆ドームの四季
2005年・原爆ドームの四季
2004年・原爆ドームの四季
2003年・原爆ドームの四季
2002年・原爆ドームの四季
2001年・原爆ドームの四季
2000年・原爆ドームの四季





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO