いんようせき
陰陽石
  中区上幟町の縮景園に造られている「陰陽石」についてこの頁で取り上げました。
設置の説明板には、
『判然としないが、よくみると識別できるものである。』とあります。
(いんよう)
陰陽:
1) 陰と陽。中国の易学でいう、宇宙の万物に働く相反する性格のもの。天男日昼動明などは陽、地女月夜静暗などは陰であるという。おんよう。
2) 陰陽師(おんようじ):律令制で、陰陽寮に属して陰陽道にかかわった職員。中近世には民間で加持祈祷をする者を称した。
(いんようせき)
陰陽石:
男女の陰部に似た形の石。男性の陰部に似るものを陽石、女性の陰部に似るものを陰石とする。

園内の西側にある超然居に行く洗心橋の根際に位置しています。
説明板にあるように一見して陰陽石とは思いませんでした。陰石はそうかなと思う処がありますが陽石は横たわっている??子宝に恵まれない来園者の方々にはありがたい石なのでしょうが、(元々は立っていた?)陽石を立ててやるといいのではと思ったりします。
09.06.05裕・記編集

09.05.04撮影
超然居の西側に位置しています

09.05.04撮影

09.05.04撮影



縮景園:全体



 広島ぶらり散歩へ
園内みどころ一覧





SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送