(旭山神社の)土井百穀碑銘
  西区己斐西町の旭山神社境内に建立されている「土井百穀碑銘」です。
この「土井百穀碑銘」碑は、大正13(1924)年2月11日建立。
(土井百穀は、)名は積善、通称は善右衛門、号は百穀。家は代々己斐村の里正でした。
早くから育英に心を注ぎ、遷喬舎(せんきょうしゃ)・土井学校・日彰館などの塾や学校をひらきました。また、地方議会発足後は広島県会議員として活躍しました。
明治16(1883)年4月15日没。従五位が(大正13年2月11日)贈られました。顕彰碑の「土井百穀碑銘」碑がここ旭山神社境内にあります。
2005年交流ウォークのときに立ち寄った時に土井百穀のことをしりました。このあと行った高須台の墓地で、土井百穀夫妻のお墓も教えていただきました。
旭山神社の頁から分離独立した頁にするのに2008年になって再び立ち寄った時は本殿修復工事中で職人さんの車の駐車場になっており横からしか撮影できませんでした。
08.10.10分離独立   05.01.30裕編集

08.09.08.撮影
広島市西区己斐西町12-10

05.01.22.撮影

08.09.08.撮影
銘碑穀百井土 正二位勲二等侯爵浅野長勲題字     山田養吉撰   頼元啓書



「広島ゆかりの人たちの石碑など」編


   土井百穀関連頁
土井百穀夫妻の墓所
土井百穀碑銘
己斐小学校発祥の地
(神社銘板揮毫)森の大歳社



広島ぶらり散歩
旭山神社
忠魂碑
土井百穀碑銘
上野旭峯翁彰徳碑
橋本調二翁頌徳碑
 己斐町消防組創立二十周年記念・碑
(鳥居神社額)有栖川宮親王書
御即位紀念植樹・碑
雙翠萬古・碑
(旭山神社からみる)己斐の街並み





SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送