(空充秋・作品) 生命
生命
すこやかに
天を指し
むつまじく
自然に生きる
草のように
空 充秋 (そら みつあき) 彫刻家
  1933(昭和8)年 広島県生まれ。1985(昭和60)年第16回中原悌二郎賞優秀賞、他。
西区井口の西部埋立第五公園で『西部の門』を以前交流ウォークで観ていましたので、空作品を拝見するのはわたしはこれで2作品目となりました。
 06.10.23裕・記編集

06.06.17.撮影
広島市中区富士見町   広島県薬事衛生会館

06.06.17.撮影

06.06.17.撮影
作品素材:石   1979年



「野外彫刻など」編
(空充秋作品)
広島ぶらり散歩へ





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO