(似島町家下やじたの)ヒロシマエバヤマザクラ

  木名:ヒロシマエバヤマザクラ   平成12(2000)年2月吉日 
平成6(1994)年4月江波山公園で発見された山桜。他の山桜と異なり八重咲きである事等全国に類を見ない品種ということで、江波山公園の古木(樹齢約150年)の枝を継木(接木)して育てたものが此処にも植樹されています。
渡船を降りて右手の似島合同庁舎前の広場に行った時、小さな石碑に目が行きました。ヒロシマエバヤマザクラと刻まれていましたので片岡会長にエバヤマザクラが此処にも植えられていますよ声を掛けたのです、たままた根際を通られていた時其れを聞かれたのでしょう南区役所似島出張所のMさんがそうなんですよエバヤマザクラを植樹しています、この広場以外にも似島保育所にも植樹されていますよと云われました。地理不如意で保育園の位置がわからず、無理を云って保育園に案内していただきました。
10.03.16.裕・記編集

10.02.09撮影
広島市南区似島町家下752-74 似島合同庁舎横広場

10.02.09撮影

10.02.09撮影



「似島」編



広島ぶらり散歩へ
        (エバヤマザクラ関連)
(江波山の)エバヤマザクラ
(似島の継木)エバヤマザクラ


「植物」編





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO