光が丘山根公園

  以前尾長天満宮から國前寺に行ったときにみたのでこの公園は知っていたのですが、今(2006年)回の交流ウォークのとき説明役もされる藤井先生に、この公園に1998(平成10)年にヒマラヤザクラが植樹され、満開時期は過ぎているがまだ咲いているのでは・・・と教えていただき、昨(2005)年暮れの藤井先生が撮影された満開時の写真を見せていただいたのです。そのヒマラヤザクラをみると花は終わりに近づいていましたが、まだ咲いており、初めて見たことで感激し撮影しました。
07.01.01追加      06.02.17裕・記編集

06.01.21撮影
広島市東区光が丘16

06.01.21撮影

06.01.21撮影
公園には遊具、トイレも整備されています
ヒマラヤザクラ
ヒマラヤザクラは、ネパール原産の1971(昭和46)年に日本に移植され、各地に広まったそうで、二酸化窒素の吸収同化能力が優れていおり、環境浄化木として注目されているそうです。
(参考)寒桜=かんざくらは、晩冬から早春に咲く桜。オオシマザクラとヒカンザクラの自然交配種といわれ、淡紅白色の花を開く。冬桜。[季語]冬。
   関連頁:広島の櫻 07.01.01裕・記編集

06.01.21撮影

06.01.21撮影
ヒマラヤザクラ、まだ咲いていました。

06.12.31撮影

06.12.31撮影
今年もという云い方が適当かはわかりませんが、2006年大晦日みにいきました咲いていました

06.12.31撮影

06.12.31撮影



広島の公園」編


「植物」編



広島ぶらり散歩へ
「牛田・二葉の里附近」編・全体






SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO