広島市保存樹 19 ゴヨウマツ

  安佐南区長束の個人宅に植樹されている「ゴヨウマツ」です。
広島市保存樹19に指定されています。五葉松は、マツ科の常緑高木。
広島市保存樹
保存樹 19
樹種  ゴヨウマツ
樹高 14.1m
幹周 185cm
所在地 安佐南区長束2-1-40
所有者 宮崎英子さん
指定年月日 平成16(2004)年3月10日
  交流ウォーク探検隊で長束を遊歩した時、蓮光寺の蓮華松をみた後次に行こうとしたときに見た松でした。
片岡会長が広島市保存樹のプレートが付いていますよと云われ撮影しました。
根際の狭い道を歩いていた時、園芸作業をされていたご婦人(帰宅後調べるとこの保存樹を管理されている・宮崎さんでした)が居られましたので、(わたしは樹木に関してもわずかな知識しかありませんが)「これほど大きい五葉松は見たことがありませんし、よく手入れされた五葉松ですね」と話しました。
烏が毎年どこから運んでくるのかわからないが針金で作ったハンガーなどで巣をつくるのですよと話され、毎年植木屋さんに手入れをしてもらう時にその巣も一緒に処分してもらうのですがと話されていました。
13.09.29.更新  09.05.27裕・編集

08.10.04撮影
広島市安佐南区長束2-1-40 

08.10.04撮影

08.10.04撮影

12.11.03.撮影

12.11.03.撮影



「植物」編



広島ぶらり散歩へ
「旧・祇園町」編



広島市保存樹





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO