(厳島神参道:鍋島幹奉納石碑

  厳島神社にお参りするのにこの御笠浜から大鳥居を見たことは何度もありますが、そこに建立されている石碑に目が行くことは余りなかったというよりほとんど無かったわたしです。2007年10月交流ウォーク下見、片岡会長とご一緒しているとき、1つの石柱に目が行きました。みると廣島縣知事の文字が刻まれているのが見えました。
歴代広島県知事を調べ頁を作成しましたが、その方々の足跡はなかなか見つからないのです。石碑に刻まれた鍋島幹の名前を見たとき第2代広島県知事県(在任:1889=明治22年12月26日〜1896年4月23日)の足跡が宮島にあってもなんら不思議ではないのでしょうが、わたしにははじめて探し当てた足跡だったのです。
07.12.15追記   07.11.11裕・記編集

07.11.17.撮影
広島県廿日市市宮島町1 (御笠浜)

07.10.24.撮影

07.10.24.撮影



















(広島ゆかりの人たち)
歴代広島県知事


「安芸の宮島」編



広島ぶらり散歩へ
(宮島のいしぶみ:その他)
経塚(清盛塚)
二位の尼の石燈篭
皇太子殿下行啓記念・石碑
洪水記念巌石
(宮島の)牛石
鍋島幹奉納石碑
宮島奉行所跡・石碑
大束富くじ場跡・石碑
陸軍省・石碑
特別史蹟及名勝嚴島・石碑
日本三景碑(安芸の嚴嶋建立
世界文化遺産(登録記念碑)
腔血報国・碑
威海衛戦記念碑





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO