とくじゅじ
徳寿寺

  廿日市市宮島町上西連に創建されている「金光山(きんこうざん)徳寿寺」です。
※広島新四国八十八ヶ所霊場第八十五番霊場です。
徳寿寺は、曹洞宗のお寺で、本尊は金石地蔵菩薩です。
「金石(きんせき)地蔵」は子授けのお地蔵さまで、その由来は、島に住む老夫婦が子どもがいないのを憂い仏様に祈り続けていたところ、ある夜、竹林の中で輝いている石の地蔵尊の夢をみて、竹林に行ってみると本当に石の地蔵尊があり、そのお地蔵さまを手厚く供養すると男子を授かり、後に広島藩主お抱えの力士になったことから、夫婦はこの地蔵尊に深く帰依し、1715(正徳5)年御堂を創建したそうです。
また、安置した石の地蔵尊がいつの頃からか黄金色となり、以来、金石地蔵と呼ばれるようになったと伝えられます。
※解説資料は、宮島観光協会の資料などを参考にしました。
交流ウォーク関連で訪ねた過去2回とも本堂には鍵がかかっていましたので、ご本尊の金石地蔵尊をお参りすることはできませんでした。
厳島神社に初詣に行った今(2008年正月2日)回、正月だから本堂が開いているかもしれないと伺ったのです。予想通りというか拝見できました。すでに成人している2人の子供を授かっていますが、女房と一緒に手を合わせました。
08.01.07裕・記編集

07.11.03撮影
広島県廿日市市宮島町上西連741-1

07.11.03撮影
本堂

08.01.02撮影
本堂内部、ご本尊金石地蔵尊

08.01.02撮影
境内の六地蔵尊、観音堂、本堂をみました

07.11.03撮影



「安芸の宮島」編


「広島の神社仏閣」編
(「広島新四国八十八ヶ所霊場」編)



広島ぶらり散歩へ
宮島のお寺さん・一覧


(宮島のお寺さん)
存光寺(曹洞宗)
徳寿寺(曹洞宗)
大聖院(真言宗御室派)
大願寺(真言宗高野山派)
宝寿院(真言宗御室派)
光明院(浄土宗)
真光寺(浄土真宗)





SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送