(千田小学校に移植された)被爆樹木・エノキ
  2006年説明板にある被爆した体育館の鉄骨で造ったという飼育舎を撮影に行ったのです。
そのとき教頭先生に東門のこのエノキも被爆したエノキと教えていただき撮影しました。
この「エノキ」は、広島市中区国泰寺町あたりにあった木で、原爆で焼けただれていましたが生きかえり新芽を出したもので、昭和23(1948)年ごろに学校緑化のため譲り受けて学校のこの場所に植えたそうです。
また、現在はありませんが以前は説明板も設置されており、原爆のツメあとは、爆心地の反対側になって植樹された事も、エノキの場所がわからなかったわたしをわざわざ連れて行っていただき教えていただきました。
07.06.15裕・記編集

05.11.19.撮影
広島市中区千田町2-1-34  東門近く

06.10.23.撮影
このエノキも被爆樹木ということを教えていただきました



被爆した樹木一覧」編



広島ぶらり散歩へ
千田小学校関連頁
千田国民学校原爆犠牲教師と学童追憶之碑
若潮千通会記念植樹:碑
(鈴木政夫作)月下を行く・像
日本・オーストラリア友好の校舎・碑
(被爆樹木)
  (校内で被爆の)イチョ
  (校内で被爆の)カイズカイブキ
  (校内で被爆の)クスノキ
  (戦後校内に移植の)マツ
  国泰寺で被爆し移植されたエノキ
(被爆した講堂鉄骨で作られた)飼育舎
(野外彫刻)
   平和の女神
   躍動
(その他石碑)
   (今はなき)旧平野橋親柱
   (千田小学校)吊魂碑
   (千田小学校構内にある)石碑





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO