(大芝小学校創立50週記念)日新・碑
正面 「日新」
裏面 「大芝小学校創立五十周年記念 昭和五十一(1976)年六月六日建之  廣島県知事 宮澤弘書」
日新(にっしん) 日々に新しくなっていくこと。
2004年、大芝小学校に設置されているという「大芝国民学校・原爆被災説明板」を撮影に行った時、根際のこの「日新・碑」に気が付かなかったのです。2006年の時横目で見ただけだったのですが、2009年交流ウォークの時この碑・日新は、小学校だから日々新たな気持ちで勉強しようということで建立されたのではと思いましたが、碑の後ろに回ってみました。創立50周年記念として建立されたものでした。そして広島県知事だった宮沢弘書の碑であることが分かり撮影しました。
 10.11.24裕・記編集

09.10.10.撮影
広島市西区大芝1-25-18  大芝小学校

09.10.10.撮影

09.10.10.撮影
大芝小学校略沿革
1926 大正15年4月1日 大芝尋常小学校創立
1929 昭和4年 広島市大芝尋常小学校と改称
1941 昭和16年 広島市大芝国民学校と改称
1945 昭和20年8月6日 原爆により校舎被爆
1947 昭和22年 広島市立大芝小学校と改称



「その他」編



広島ぶらり散歩へ
大芝国民学校・原爆被災説明板
(大芝小)被爆したヤナギ
(大芝小)日新・碑
(大芝小)二宮尊徳先生幼時之像





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO