(草津八幡宮)凱旋碑
  西区田方の草津八幡宮に建立されている「凱旋碑」です。
※草津八幡宮参道のすぐ入ったところに明治35(1902)年5月建立されています。
草津八幡宮参道のすぐ入ったところに建立されている凱旋碑です。社殿東側に凱旋燈が建立されています。
北清事役、日清役従軍者の凱旋を記念した碑で古田村が建立しています。
凱旋燈は草津村が明治34(1901)年9月建立したようです。
(ほくしんじへん)
北清事変:
(1899〜1900)

(M32〜M33)
=義和団事件(ぎわだんじけん)列強の進出に抗した中国民衆の排外運動。
山東に始まった義和団の運動が華北一帯に波及、北京の列国大公使館区域を包囲攻撃するに及び、日・英・米・露・独・仏・伊・墺(おう)連合軍の出兵を招き、鎮圧された。団匪事件。
(にっしんせんそう)
日清戦争:
(1894〜1895)
(M27〜M28)
日本と清国の間で戦われた戦争。朝鮮進出政策をとる日本は、宗主権を主張する清国と対立、甲午農民戦争(東学党の乱)を機に両国は朝鮮に出兵、日本軍は豊島(ほうとう)沖で清国軍艦を攻撃し開戦に至った。日本軍は平壌・黄海・威海衛などで勝利し、1895(明治28)年4月下関で講和条約締結。
2005年はじめて草津八幡宮を訪ねたときにこの凱旋碑をみて撮影しこの頁を編集しました。
今(2007)年交流ウォーク下見に来たときには碑の回りが整備されていました。
07.11.25更新   05.03.29裕・編集

07.06.06.撮影
広島市西区田方1-11-8  草津八幡宮

05.03.21.撮影
凱旋碑と狛犬

05.03.21.撮影
凱旋碑

明治三十五(1902)年五月 古田村有志建之
従軍者人名: 
北清役従軍者  陸軍  勲六等鳥居佐太郎等15名
北清役從軍者  海軍2名
日清役從軍者  陸軍2名



軍都・廣島関連施設戦跡」編



広島ぶらり散歩
(西区)草津附近」編


草津八幡宮
 (草津八幡宮)凱旋碑
 (草津八幡宮)凱旋燈
伝説:軍津(いくさつ)





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO